カラーペンを活用する

お気に入りの文房具を見つける

大事な部分を赤色で書いたり、ラインを引いたりすることで目立たせることができます。
するとすぐ内容を理解できるので、今後の仕事に繋げられるでしょう。
黒一色ではなく、カラーペンも使ってください。
そのために、お気に入りのペンを見つけるのがおすすめです。
好きな色だったりデザインだったりすると、使うのが楽しくなります。

今はデザイン性に優れている、可愛らしいペンもたくさん登場しているので好みのものを買ってください。
それも積極的にメモを取るために、欠かせないことです。
文房具屋だけでなく雑貨屋にも行って、お気に入りの文房具を見つけてください。
些細なことですが、それがあると仕事が楽しくなりますし、もっとやる気が出ます。

使う時の注意点がある

たくさんカラーペンを使うと、派手になって見にくくなる可能性があるので使いすぎは控えてください。
基本的には黒と、もう一色だけで十分です。
どうしても使いたい場合でも、カラーペンは二色までに留めておきましょう。
また、消しゴムで消えるペンは使わないでください。

間違えたところを簡単に修正できるので、便利だと使っている人が見られますが、高温の場所にメモを置くと書いたことが消える可能性があります。
大事なことをたくさんメモしたのに消えたらもったいないですし、仕事をする時に困ります。
消えないペンや、滲みにくいペンを使うことが綺麗にメモを残すポイントです。
文房具を購入する前に、問題がないかしっかりチェックしましょう。


この記事をシェアする